京劇に使われる楽器から出るあの音と独特なリズム、ぷぃ〜ん、しゃんしゃん。あれを聴くとなぜか血が騒ぐのは、昔から。

お猿さん役の連続バク転を見てるとふと思い出す幼い頃に見た「カンフーキッド」。あ〜次は年始に予約してる台北での京劇、すごく楽しみ。
そして、私はなぜ歌舞伎じゃなくて京劇好きなんだ?と自問自答したりしてみる。
先天的な嗜好なのか、姉の影響で後天的に擦り込まれたのか、謎すぎる。

天天の校外学習と娘の遠足がかぶってくれたおかげで、まとめてお弁当2つ作りました。
保育園は園外で食べるときは大抵おにぎり弁当を指定してくれるので、リクエストの唐揚げをおにぎりに詰め込みます。お箸いらないし、おにぎり最高だよね。(彩り関係ないし簡単だし!)

天天、しおりを見てリュックに持ち物を詰め込みますが、、リュックが小さい。年中さんくらいから使っていたミレーのリュックがいよいよ足りなくなってきました。5年使ったし替え時かな?次は夏のキャンプでも使える大きめのリュックを買わなきゃね。1週間のお泊りなので持ち物もたくさん、買出しが大変。
そして、娘も同じくお泊まり保育で大きめのリュックがいります。
さて、日程もかぶらないし兄妹共有してほしい親心、でも2人とも好みやこだわりもそれぞれ、悩むなぁ。

私の元上司は、マイクロマネージメントを嫌い、細かな指示や指導を一切しない人でした。私は当初、同僚から仕事を学び、上司からは困った時のみアドバイスをもらうという程度。 彼に最後に会ったのは2年前アメリカで、ゆっくり話す時間もないままでした。それでも彼の言動や立ち振る舞いから、彼を尊敬し信頼していました。
そんな元上司からの昨年度の私のパフォーマンス評価を今の上司とレビューするというややこしい結末に。
結果、今までで一番たくさんのフィードバックを記録してくれていました。今後私が目指すべき道しるべ、強みを生かして、弱みを克服するために、やるべきこと。
ドライに見えていたけど、彼はよく私のことを理解してくれていたんだ、とジーン。
“Be bold” 彼がよく私に言っていた言葉。自分の弱点に向き合うのはすごくエネルギーを使います。でもそれが自分が進む道。

今日はセミナーへ。同業者さんが同じ会社から数名で参加してる中、私ひとりぼっち。ルルベちゃんをお供に連れて。

忙しい金曜日、お友達家族とパパなしの夕食会。手抜きでコロッケ屋さんでコロッケや唐揚げを調達。ゆっくりビール飲みながら、計画しているグアム旅行の打ち合わせを。
土曜日は大荒れの中、保育園の年長さんだけイベントがあり、パパと登園した娘。

恥ずかしそうに大切に持ち帰ったプレゼントのハンガー。
その後私の更新したパスポートを市役所まで取りに行き、みんなでお蕎麦を食べに行きました。お蕎麦が大好物の子供達、天天はピンクのしそ蕎麦を美味しそうに食べていました。
日曜日は朝から吹田の拳銃強奪事件でハラハラ、午後になっても逮捕されない…ので買い物へ。パパにYシャツを新調。不安もあったけど楽しい家族団らんの週末を過ごしました。
このまま犯人が逮捕されなかったら学校は休校。とりあえず私の仕事は在宅にして二人ともお休みする予定です。
早く捕まりますように。

言葉や音楽はメッセージを伝える元素のような働きをして、聴く人の心に響きます。
言葉がわからなくてもメロディだけで切なくなる歌もあるし、歌詞だけに勇気づけられることも。

貴重なBTSタイム。娘もライブに行きたい!らしい。
胸を締め付けられる曲を聴くのは久しぶり。多くの人が彼らの楽曲を支えにしているのも納得。
辛い時、悩み苦しむ時、その経過をやり過ごし消化する過程は、人生に何度もやってきます。消化していくその術を、なるべくたくさん持っていた方が生きやすいのは確か。
人を生かす、人生を輝かせる、そんな楽曲を提供できる彼らを尊敬するし、私もその恩恵を受けて、ネガティブな自分をどうにかプラスへと突き動かされています。
子供たちにも「自分を愛せる人」になってほしい。大きな願いです。

また組織改革が行われトップが変わり、おのずと明らかになる解雇メンバー、今回は身近な人が次々と。
一番の驚きは元上司。4月に異動するまで、5年間お世話になった人。アメリカへ移ってからも変わらずサポートしてくれていました。
そして東京の仲良しの同僚も対象に。済州への女子旅楽しかったなぁ。
台湾の同僚は勤続20年でした。一緒に仕事で話し悩みを分かち合った仲間ともう一緒に働けないというのはとても寂しく、残念です。

どこででもまた会えるからお別れと言ってはなんだけど、同僚としては終わりなんですよね。

同じタイミングで私の異動先のVPも辞めることになり、私にとって最初で最後の彼のコールが夜中にありました。
私にウェルカムと言ってくれた後、涙ながらにチームへ思い出を語り始めました。会社を変わることは、人生のチャプターに例えられますが、その通りだと思います。1日の大半を占める仕事時間、誰と働くか、話をするかは、人格形成やキャリア、思考、色んなことに影響するから。
たくさんの思い出と共に去っていく戦友や恩師を感謝の気持ちで送り出したいと思います。またどこかで会えると信じて。

天天が自分の部屋でも寝るようになりました。3日に1度のペース。
「今日はどこで寝るの?」と毎晩聞くのがお決まりに。

こちら天天の相棒たち。一番古い子はレッサーパンダ、確か4歳くらいの時姫路のサファリで買ったもの。

こちらは娘の相棒たち。天天のお下がりしまじろうもまだお気に入り。この他メルちゃんや赤ちゃん人形もたまに寝床へ。
これ全部と一緒に寝るのはさすがに邪魔なので、二つ選ばせて寝ています。
お人形と一緒に寝る…そんな自身の記憶がない私はただただその光景が可愛いのと、寝ている間にぶつかるのが煩わしいのと、葛藤中。
そして天天はいつまで人形と寝るのかという疑問。笑

帰国したら夏日の日本。再三学校から運動会についての注意喚起のメールが届きます。暑いなら中止したらいいのに…でも天天はエイサーの練習に励んでいたから見たいなぁと思っていたところ、前日の夜から天天謎の発熱。残念ながら朝も熱は下がらずお休みしました。
運動会は短縮で午前中で終了するそう。

西安で作った兵馬俑を大連から持ち帰りました。天天のは裏にサインが入っているし娘のは鼻がつぶれているのが目印です。

自分たちで作ったので愛着があるし、記念になります。どこに飾ろうかなぁ。

大連の親友とは同い年で誕生日も5日違い。久しぶりの大連、一人の時間が持てたので一緒にお祝いしました。

リクエストのウニ餃子を食べに。
私たちが出会ったのは15年前、20代だった私たちも結婚し母となりました。
悩みや考えもすっかりおばさん化したけど、何でも共有できるそんな彼女との縁が15年続いてること、お互い元気に笑いあえることがありがたくて胸にしみます。
何もしてなくても、何を食べても、この時間がプライスレス。大好きだよ!

日曜日に突然発熱して一日中寝てた娘、火曜日に元気に保育園へ行きました。出張前で焦りましたが、元気になってよかった!土曜日保育参観で張り切ってリレーや跳び箱をしたせいかな?

得意なことがどんどん増えてく娘、「ママって得意のことあんまりないんだよね〜」と呟いたら「ママはお仕事が得意でしょ!?」だって。あー…唯一の得意な事だから頑張らねば。
実は一年ぶりの大連…異動してから初なので、いろいろ勝手が違います。

いつもの景色。


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Our anniversary

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM