セブ島旅行〜初日〜

  • 2017.03.20 Monday
  • 23:20
年度末の貴重な三連休を利用して、家族旅行に行ってきました。フィリピンのセブ島へ。

娘はサイパン以来の飛行機、アレルギーが心配で機内食はあらかじめフルーツプレートを。天天はチャイルドミール。
幸い和食だったので、私の取り分けで娘もちゃんと食べれました。

天天はいつも機内ではモリモリ食べる方じゃないので、チャイルドミールでデザートがついていてもテンションは上がらず…なんか二人とも大人のやつでいいのかも。

行きは直行便で楽ちんと思いきや、機内にモニターもなく、4時間半退屈で仕方ない。天天も娘もぬり絵やお絵かきで時間を潰しました。

着いたら夜。真っ暗の道を空港からホテルまで車で走り、ホテルで夕食を。
さて、明日はどんな景色に出会うのかな。

天天の部屋

  • 2017.03.18 Saturday
  • 16:20
小学校入学前に天天のお部屋をそれらしくしようと、買いました。

ででん!机が収納可能なシステムベッドです。

買った時は娘がこんなに小さかったのだ。
二段ベッドも考えましたが、部屋が狭いので圧迫感が気になり、こちらに。ベッドの高さはちょうどよく、ベッドの下は今は秘密基地ごっこ、将来は収納になります。

置く場所に困ってたオモチャ、コレクション?もいい感じ。
この部屋で勉強する頃には、ベッドの下から机も出せます。
今のところ、ベッドは旦那がゴロゴロしたり、怒った天天が閉じこもる場所。
リビングよりレゴも集中してできるみたいです。

いつの間にかドアの前には張り紙が。なんか怒ってます。
「くんな(怒)ぷんo(`ω´ )o ようじがあるならきて」だって。
お母さんはあなたに用事があるので入りますよ。

ポッサム大好評

  • 2017.03.16 Thursday
  • 10:01
先日、韓国のポッサム(茹で豚)を夕飯に作りました。

雑穀ご飯に、生姜海苔スープと。

豚固まり肉は、にんにくや生姜、味噌を一緒に入れて茹でるのですが、ビックリの柔らかさ!

レタスに包んでキムチやキュウリ、長ネギ、大葉と、蜂蜜や味噌、コチジャンが入ったペーストをのせてぱくっ。

娘は豚肉にペーストをたくさんのせてよく食べました。いいね、いいね〜。

旦那も天天も美味しい!って食べてくれました。また作らなきゃ!次は週末ランチにして私もたくさん食べたいわ。
***
ゆるりと始まったダイエット、3ヶ月が経過しましたが、体重はマイナス6キロ、体脂肪は3%減です。
始まりがアレなんで、まだ道のりは長いけど、次の人間ドックでは「肥満」という文字は書かれないよう、引き続き頑張ります。

カチコチとホワイトデー

  • 2017.03.13 Monday
  • 18:40
週末は天天が見たかったドラえもんの映画を見に。

南極カチコチ大冒険、タイトル可愛すぎ。

ドラえもんの映画は、毎度のことながらスケールが大きく、歴史を扱っているので、大人も楽しめます。もちろん友情が物語の核になってます。


***
バレンタインデーに私が使っているブランドの財布を旦那にプレゼントしたので、お返しにコレを買ってくれました。

エアーマッサージと温めを同時にしてくれる優れもの。これで年中冷たい私の足も血行がよくなるでしょう。

さて明日はホワイトデー、天天もお返しの準備です。照れてなかなかメッセージが書けない様子。最近はパンツをわざと見せてきて「ママ、エッチやな!」と言われます。なんやそれ。

いつまで一緒に映画行けるんかな…。

花粉症と3.11

  • 2017.03.11 Saturday
  • 21:01
そういえば天天花粉症だったなーと、くしゃみと眼を痒がる様子で数日前に気がついて、受診。

眼をべろ〜んとすると「あ〜腫れてますね」症状は結構ひどいようです。

早めの服薬でかなりの症状を抑えることができるので、来年は症状が出る前に来てくださいと。いつも服薬が遅くなるとそれだけ来年はもっと酷くなると言っていいらしい。
やってしまった…私としたことが。早速来年のスケジュールにメモを残しました。

病院の近く、目立たない場所に公園発見。砂場に公園用の食器セットまで。遊び出したら止まらない2人。4歳差ですが妹が仕切って砂場では仲良く遊びます。

今日はあれからもう6年か、天天が1歳だったなぁ。忘れられない震災からの1週間。2人を見ながら、胸が苦しくてたまらない。

イヤイヤ期の娘

  • 2017.03.09 Thursday
  • 22:45
最近兄妹の喧嘩が絶えないな〜と観察してると、娘がイヤイヤ期だからか?!という結論に。
天天も素直じゃない妹にいつもキレ気味です。私と2人の時は穏やかな天天、やはり嫉妬も絡んで、おうちでは妹を叱りつけることが多くなりました。
娘は
「ママときょうそうちたかった」
「じぶんでやりたかった」
すべてやり直し、朝なんて私の我慢と時間との戦い、ほぼ毎日叱って泣かせてしまってます。

久しぶりに来たばぁばは笑って見てましたが、娘の気の強さに真正面から毎日対応する私、今更ながら自分のキャパの狭さを感じてますが、知ってるの、これもすぐに終わること。

イヤイヤ期じゃなくて性格の問題だったらどうしよう。
どこでも冬でもかき氷を食べたい娘。

久しぶりのこの人

  • 2017.03.06 Monday
  • 12:55
グンちゃん、まだ兵役行かなくていいの?


ラインのアカウントに久しぶりに投稿してきたので、適当にスタンプで返すと自動応答が。


なんとなく繋がっててウケた。



こんなアホなことする時間も必要です。グンちゃんの同い年のイルくんや、TOPさんも最近入隊し、さてグンちゃんも今年中か?

とりあえず、うちにある写真集やらのグンちゃんグッズが邪魔になりつつある我が家。
ブームは去ったけど、演技と音楽は細々と続けているし、やっぱりすごいと思うのです。
若い頃とは違って落ち着いたんだけど、まだやんちゃでいたいお年頃。 この先またブレイクしてくれないかな〜。
そしたら分厚い写真集もいい値段で売れるんだがー。

英語の不快感

  • 2017.03.05 Sunday
  • 22:45
ほぼ英語しか使わない仕事をしておいて、今さらなのですが、英語へのなんとも表現しにくい不快感が私にはあります。
それは高校時代にはなかったもので、まさに今英語漬けになっているからこそあるもの。
英語圏文化に興味もなければ、好きでもなく、アメリカがカッコイイとかいう西洋崇拝もなければ、歴史経済政治どれをとっても興味ナシ。
これが、アメリカンと話すネタに困る原因。言語は文化の一部とはまさに。
そして英語母語話者の同僚のテンションについていけないところ。やはり、アジアや東洋のリズムや空気が違うと感じます。
気のせいか、英語を話す自分は、本当の私ではなく、一枚テンション高めの仮面をかぶっている、そんな感じ。
きっと若い時期にアメリカ留学とかしていれば、マシになったのか、はたまた自分には合わないと早くに悟ったか。それでもある程度は、バックグランドや経験を積むことで何かは変われたのではと。
我が家のグイグイいく娘が英語レッスンに通うことに。
朝8時から会議があった日、朝寝坊した娘を保育園へ送る時間がなく、朝ごはんを優雅に食べる娘の横で会議に入ったことがありました。パソコンにうつる同僚やボスの顔を不思議そうに覗き込みながら英語で繰り広げられる話をジッと聞いていたのです。
スクールのチラシを見ながら天天に、英語レッスン興味ない?と聞いていると、娘はすかさず「Aちゃんいく!」とな。
まずは一年間、楽しく通えたらもうそれで花マルです!
***
子供たちには、偏見がないうちに外国がらみの経験は積んでほしいなぁと思います。うちはパパも中国人だし。
人種を問わず、みんな地球人。より多くの情報を得るために、そしてわかり合うために、外国語は必須なんだと体感してほしい、というのが私の密かな願いです。

一区切り

  • 2017.03.02 Thursday
  • 01:45
きっと結婚当初は、娘三人を抱えフルタイムで働かざるを得ず、65歳まで働き続けるなんて、想像もしていなかっただろう、ウリオンマ。

同じ職場に30年近く勤めてる、それだけでも頭が下がります。
今後はボケ防止に働きたいならパートにして、ただただ自分が穏やかに幸せに暮らせる日々を追求してほしいと、それが娘の願いだというのは、母に通じるだろうか。

願わくばうちにもちょくちょく泊まりに来てくれたりね…。
嫌な人と顔を合わせる必要もないし、職場の仕事できない同僚はネタにしても目くじらを立てて怒る必要もない、楽な方にただ笑っていられる方へ流れてほしいのです。

たくましい娘を三人も持った…いや母を見ていたからこそたくましく育った娘達を最大限に生かして、ショッピングに旅行に楽しく過ごしてほしいものです。
今日はそんな母の誕生日。65歳おめでとう!

天天授業参観

  • 2017.02.27 Monday
  • 12:20
今年度最後のイベント、オープンスクールへ。
「算数は来ないで」と言われたので時間をずらし、ゆるいだろうと思われる生活の授業を参観しました。

最初はこっそり後ろから。私に気づいてからは、手を振ったりママ〜と呼んだり、それが他の男の子もそんな感じで緊張感ゼロ。もうすぐ二年生ですが、男子がもう何をするにもガキでした。
そして担任もそんなガキ達を統率できてるのか微妙なおっちょこちょいタイプで、授業に起承転結もなく、あらら担任まで男だからか、ガキと同じ匂いがしました。先生の失敗にヤジが飛び、先生も照れ笑い〜ゆるー!

見ていたママさん達「ゆるいよね」とこれまた同じ感想で笑ったわ。

天天、首振りはしていたものの、目立たず授業には影響なかったので一安心。何度も挙手をし、張り切ってました。お友達との自然な会話ややりとりも新鮮で微笑ましく、毎日学校へ元気に通ってくれてる、それだけでありがたすぎる…と思っていたら、同じ事を学級懇談会で他のお母さんもおっしゃっていて、全員頷くの巻。
はたまたチック症かな?という症状でも自分のせいじゃないか、と悩んでるお母さんもいて、やっぱり母親の思考は似たようなものなんだなぁと、少し安心したのです。

最後に懇談会で先生が子ども達にとったアンケートを発表。
Q1. おうちの人に言われて嫌なことば。
一位→「家から出ていけ/外に出ろ」
二位→「宿題しなさい」
Q2. おうちの人によく言われること。
一位→「宿題したの?」
二位→「挨拶しなさい」
Q3. おうちの人に言われて嬉しいことば。
「よくがんばったね!」

どこのうちも似たようなもん。

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Our anniversary

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM