毎日メディアではコロナウィルス感染者がどこで何人…全国一斉休校の賛否…それを目の当たりにして不安な人、楽観的な人、様々いて当たり前。
メンタルが弱い人は、ニュースのオンパレードで更に無気力になる一方だし、自分が不安だから他の人も同じように不安に思うべきだ、と無責任に不安を煽る人も残念すぎる。
もう40年も生きているので自分のメンタルの強弱はわかっているつもり。震災の時は無意味にテレビをつけていたので映像と情報が脳に焼きついてウツ直前まで落ちた経験もあり、今は日中はテレビをつけない生活をあえてしています。今はネットでも簡単にいらない情報まで入ってきてしまうけど。
感染者数だけ見てもそれが全てではないけど、どこに自分を心を着地させればいいのかわからない中、シンガポールの首相が国民に向けたメッセージを聞いて、涙が出そうになりました。
感染者が少ないまだ初期の段階で、自ら優しく国民を律するその言葉と、これから起こり得る状況の予測、その対処まで。首相がピンクのシャツで国民へ優しく語りかける約9分の映像は私を落ち着かせただけでなく、同時に失望させました、もちろん我が国に。
あなたがメッセージを届ける相手は記者や野党ではなく国民ですよ、安倍さん。国の危機に国民の不安を打ち消すのは、目に見える対策だけではないのです。日本という国にはこの危機に打ち勝つ力があるのだと、そのためには国民の協力がいるのだと、不安に煽られることはないと、予防策は各自がしっかり遂行しなければならないのだと、自分の言葉を国民へ届けるべきでは?
テレビをつけてないおかげか、子ども達に不安感はなく毎日ゲラゲラ笑っています。悶々と考える派の私はそんな二人に救われています。

テレビが不調でつかない!小さなゲーム画面を見ながら縮こまってマイクラをする二人。マイクラ中は仲良しです。

  • 2020.07.06 Monday
  • -
  • 23:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Our anniversary

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM