最近は仕事もプライベートも慌ただしい日々。年に数回こういう波が来ます。3年ぶりに友達が東京から出張で大阪に来て前泊で海遊館に連れて行きーの、送別会で二次会のカラオケまで頑張って参加しーの、娘の保育参観に行きーの、、仕事だけでもキツイのにプライベートも予定が埋まるとアワアワする私。そうこうしてるうちに梅雨が来そう。子供達も遠足なり水泳なり、夏に向けて学校や園も行事が満載。

そういや海遊館にはジンベエザメ二匹もいたんだね。
母に余裕がない時は子どもたちが不安定になりがちな我が家。特に天天はしっかり見てあげないとな。

スフレうまし!そういや去年の今頃はアメリカにいたんだっけ。しみじみ。

横浜で有名なカップラーメンミュージアムが実は池田にもあったということを数年前に知りつつ娘のアレルギーの為行く機会を失ってました。
娘がついにラーメンデビューしたこともあり、行ってきました。
小学生以上が対象のチキンラーメン作りはパパと天天が、三ヶ月後の予約でやっと週末の時間で予約できました。私と娘は予約がいらないマイカップヌードル作り。

博物館らしくカップラーメンの歴史や工夫を勉強。懐かしい昔のパッケージも!

チキンラーメンって元祖だったんですね。ロングセラーもいいとこ…日本人にはお馴染みの味だけど、外人ウケはよくないと思います。

生地のコネコネから製麺、蒸して揚げて、パッケージデザインまで、1時間半で完成!

娘と楽しめたマイカップヌードル。中の具が選べるのも楽しいし、それを真空で風船にして首からかけれるのもナイス。
一ヶ月以内に食べないといけません。すぐにでも食べたがる子供達と、もったいなくて食べれない親の争いです。

最近になって自分の部屋にこもる時間が増えた天天。しかも扉を閉めてドロンするので、母ちゃん気になって仕方ない。
漫画読んでるか宿題かゲームか、レゴをしてるのですが、飢えてないか喉が渇いてないか、いちいち確認しに行くと煙たがれるという。なんか親離れしてない?

かと思えば「友達とコビトを捕まえに行ってくる」と遊びに行き、四つ葉のクローバーを大切に握って帰宅。水につけてベランダに置いて成長(するの?)を観察。
「◯ちゃんは四つ葉のクローバーを見つけたら幸せになるのは嘘だって言うけど、ホントやんな?」と目を大きくして聞いてくるピュアな小学三年生。
誕生日にくれたチケットの中にハグチケットがあってそれが4回分しかなかったので「4回しかハグできないの?」と聞くと「あー違うよ、その時にサービスでお願いって言ったらチケットは使わなくていいから!」らしい。チケットいらなくね?
自立してきたのは事実だけど、まだまだ可愛いオトコノコ。今日も夜の友レッサーパンダの人形を抱っこして私の隣で眠りにつきました。

公園や海で何気によく使うテント。風通しの良い、大きなテントを買いました。今日使ってみると…もう最高。

娘はテントの中をお家に見立てて遊ぶのが大好き。男二人は外。基本私はテント内で寝転んでコーヒー飲んで子ども達を見守る係。こんな私を嫁にしてくれてありがとうとテント内でしみじみ思いました。そう、 13年前の今日、私たち夫婦は大連で結婚式を挙げました。

二人の宝物も元気に成長してます。森に行くと心が洗われる不思議なパワーが。旦那も子ども達も大好きな場所。

最近小学生が狙われた事件もあり、また近所でも声かけが発生しているので、学校側からも保護者へ見守り要請がありました。
登校でも下校でも一人になると危ないのです、今の日本。いや昔も危なかったはず、私も小学生の時一人で下校していて変質者に遭遇した記憶があります。
天天は基本学童でお迎えですが、今日は習字があったので下校時に迎えに行くと、集団下校で先生方も生徒と一緒に各地区へ帰っていました。
日本は当たり前のように子供だけで歩いてますが、そんな習慣もうやめたらいいのに。仕事してる人は学童でお迎え、家で待ってる保護者は迎えに行けばいい。これは海外では普通のこと。変態や犯罪者がなくなることなんて絶対ないし、学校側でフォローできることなんて限られてます。先生に登下校の責任まで負わせるなんてありえない、と今日の様子を見て思った次第。

私のベストオブ朝食。

日本が安全というのはあくまで比較するとの話。子供たちにも危機管理を教える時代なのです。
まだ留守番できない天天、それでもいいのかも…と思うこの頃。
そして娘には私が経験した怖い思いは絶対させたくありません。
時代が変わっても今より安全になることなんて絶対ないので、子どもを守ることについて親が考え直す必要がありそうです。子どもケータイも調べてみよう。

母の日には娘から保育園で作った贈り物が。

プラ板に娘が描いた絵が可愛すぎる。やること可愛いのに「ママおしり大きいなぁ!たべすぎやねん!」と真顔で言ってきて心が折れそうになった母です。
そして数日後の誕生日、いよいよ三十代最後の一年が始まりました。大阪オフィスでは一番若いし、ママ友の中でも若めな方なので、自分がまだまだ若いと勘違いしてますが、身体や肌は正直ですね。

天天からは手作りプレゼントとお手伝いチケットをたくさん、旦那には事前にほしかった一粒ダイヤのネックレスを買ってもらいました。
天天のガールフレンドも突然やってきてカードとプレゼントをくれました。いい嫁をもらったよ〜って気分。
ありがたいし、幸せだ。

我が家は最近、旦那の残業で平日は家族四人で夕飯を食べるのは難しいです。
週末だけは家族で食卓を囲み、議題があれば家族会議。ほぼ週末の予定の復唱です。
先日の会議では天天がまともな議題を出してきました。
「ペットボトルの蓋を集めます。集めたら薬が買えるんだって。蓋にシールがついてたら剥がして、僕のところへ持ってきてください」
目標は何個?と聞いてみると「10個はないとね」あれ、それだとすぐにたまるぜ天天!と突っ込んで終了。
娘が家族会議で出したい話題は「ランドセルを早く買って」です。

ディベート力は家族間の会話でも養われるらしいです。これからは議題があれば、ではなくて、何かのテーマで話す機会にしようかな。

平日午前中は娘の保育園でリズム運動の参観がありました。
背も低い方で、存在自体がボテッとしている娘ちゃん、スキップしたり走ったり音楽に合わせて楽しんでおりました。 家でも自主練してるくらいだから、向上心はすごくある模様。私はその後ダッシュで会社へ。
そして土曜日は天天の参観日。パパは一泊でゴルフに行ってるので、娘と行きました。
こっそり様子を伺うと真面目に掃除をしている天天発見。やるじゃないか。
国語の授業では張り切って何度も挙手を。やるじゃないか!
娘は小学校や教室に入れてルンルン。触発されランドセルを買って!と駄々をこね始めました。しまいには天天の黒いランドセルを絵の具でピンク色にしたいと何度もお願いされ、困った困った。
せめてあと一年待ってくれ娘よ。

同僚からもらった手作りのイチゴジャムがとても美味しくて、珍しく毎朝ヨーグルトを食べている私。
自宅勤務の朝、産地直送の野菜を買いに行って見つけた特売のいちご達。たくさん買ってイチゴジャム作りに挑戦しました。同僚のレシピを拝借して私なりに頑張りました。

最近お料理に目覚めた娘もお手伝い。一晩おいて、朝グツグツして完成。

イチゴが終わったらつぎはブルーベリーにしようかな。

最終日は空港バスの二階に乗って空港へ。空港での朝ごはんは老舗でワンタン麺とお粥、ラストにふさわしい絶品でした。
1時間出発遅れて無事に帰国。

今回で機内での心配はなくなりました。天天も娘も映画見てご飯食べて寝るという、各々自分時間を過ごしていて私はゆっくり機内食を。
街歩きは暑さと人の多さで大人の私でもぐったり、子ども達は大変だっただろうなぁと思います。

香港の人はとても好印象。台湾の次に親切だなぁと自分だけのランキング。
さて、来年はどこに行こうかな?


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Our anniversary

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM