我が家の長男天天が二年生です。今日は始業式、クラスと担任が決まりました。
仲良しのHちゃんとまた同じクラス!ニヤニヤ嬉しそうでした。
口が悪く、特に妹には敵対心満載でいじめる最近の天天、まだまだ可愛いところもあり、それが救いです。雨の週末、ティッシュでてるてる坊主を作りベランダへ。すぐにビショビショにしてゴミにしました。

大好きなラーメン、アレルギーの妹の前では食べれないので、パパと時々ラーメンデートです。

勉強は、算数がまだ苦手だといいながらも、二年生の予習項目ひっさんをすでにマスターしてました。タブレット学習に変えたのがよかったのかなぁ。
かけ算までスムーズにいきますように。

やはり第一子だからか、どうしても天天のすべてが気になる私。最近はうるさく言われるのが本当にムカつくらしく、どんどん反抗してきます、私の口調を真似て。私もイライラお互い火花を散らして応戦。
それでも…時間をおいて抱きしめることを忘れず、あまりガミガミ言わず…自分をコントロールするのが私の課題。そして天天が妖怪ウォッチ以外に、夢中になれることを見つけてあげたいと思います。
これからも心も体も健やかに育ちますように。

フクロウ、中国語では「猫頭鷹」というそうです。マオトウインって言うよりフクロウという名前の方が可愛いわ。そんなわけで、うちに可愛いフクロウがやってきました。
買ったはいいけど、どこに飾ればいいのかわからずリビングの時計の横に。
リアルで小さくて可愛いのだ。
台湾やら韓国で買った小物類。もっと増やさねば。
フクロウカフェもまた行きたいけど、ランチメニューが微妙でした。夜は大抵どの子も目をつぶって寝ちゃうしなぁ〜。
ちなみにそのカフェのフクロウ5、6羽のうち、オーナーのペットは2匹だけ。後の子たちは買えます。イギリス生まれのフクロウはいい値段がついていました。ペットにするには少しめんどくさい習性もあるみたい…やはり見る専門で!

続けているピラティス、やればやるほど奥が深いです。忙しい月にはグループレッスンを週一行くのは厳しいので、代わりに月一でプライベートレッスンを入れました。
マンツーマンで姿勢矯正のための形を教わり、肩甲骨が固いのが判明。家でもほぐそうとコレを買いました。

かたおです。やわこと迷ったけど、かたおで大正解。
肩甲骨だけでなく、首や腰、脚までほぐれます。
ピラティスを通して、自分の身体と向き合う時間を確保できてます、今のところ。これが、更年期のいろんな症状の予防にもなるとか。
毎日バタバタですが、身体は資本、自分がコントロールでき、管理もすべきもの。
かたおよ、毎日ありがとう。

四月早々娘のお腹の調子が悪く、ついに発熱。私が何時間もかけて前日に仕上げたゼッケンがついた体操服を着るのを楽しみにしていた新学期の初日は、37.6℃で残念ながらお休みとなりました。
幸い元気そうにはしていますが、久しぶりに体調を崩す娘、早く全快してほしいです。

あっと言う間にスライダーも乗りこなしてしまう、要領がいいのか度胸があるのか、とにかく「うまい」娘です。

昨夜は熱のせいか寝言で「ママ、みててやー」と言うので見ると、気をつけをして力を入れて目をつぶっていました。
いつも天天とよーいドンで寝る競争をしている時のように。

なんて可愛いの。真夜中に癒されたー。

週末の夜に、仲良しのママ友と飲みに行きました。二人でのガチ飲みは初めて。
ママが出かけると知って娘がぐずる中(といっても最初だけ)、天天は「お酒楽しく飲んで来てね」と送り出してくれました。


おでん!すご〜く美味しくてビールも進む。
次のお店はフクロウカフェ&バー。フクロウ5匹にジーッと見つめられながらカクテル一杯。フクロウの飼育についてオーナーから熱い講義を受け、場所移動。
ママ友行きつけのスナックへ。焼酎飲みながら、永吉ソングを聴きながらゆっくり。スナックのママさんはシングルマザーで娘さんで育てたらしい。
「いくら過保護と呼ばれても、女の子にはそれくらい愛を示すのがちょうどいいのよ〜男の子にはダメかもしれないけど」うーむ、そうなんかな。

夜中1時にタクシーで帰宅。朝起きて娘が「あれ、ママはやかったねー!かえってきたん?」出張に行ったと思ってたのか…?

こんなにゆっくり飲むのは、出張時にしかなかったけど、近所の友達と近場で遊べるのは嬉しい!サンキュー旦那。

年度末を迎え一年間で書きためた作品を持ち帰りました。お絵かきが大好きな娘、春頃は形さえわからない絵でしたが、最後の方はちゃんと顔が描けているという成長。
ママの好きなムーミンも描いてました。どれがムーミンなのか誰か教えて。
なぜか、絵によく登場するのが、鬼さん。
彼女の中ではすごいインパクトなんだろうな。ハートの鬼さんなんて、可愛すぎやろ。
天天は相変わらず独創的な絵を描いてます。

参観日に教室に飾られていたこの絵の色に圧倒された母です。しかもタイトルは「でんきすとうぶにのって◯◯(マンション名)にいく」真ん中のが空を飛ぶ電気ストーブ。絵を解読するのもまた楽しいものです。彼の頭の中はどうなっているのでしょうか…不思議。

春休みになりました。なんと春休みは宿題がないんだって!怠け放題じゃないか。いやいや、ちゃんと復習させますよ、学童へも学習準備をして。

そしてまたお弁当地獄です。頭を悩まして天天に何を弁当に入れたらいいか聞いてみると…蕎麦、らしい。
そばだけでいいらしいよ。天天ざるそば大好物だもんなぁ〜。
麺類の弁当は、過去に食べた経験もないけど、実はメジャーらしいと知って、お弁当箱から変えました。いろんな人のブログも参考にして、完成!

これじゃ足りないのでおにぎりとフルーツもつけます。
楽チン!ステキ!麺弁当。もちろんラーメンなどの温スープになると保温ジャーにスープを別途入れるので持ち運びが大変。高校生くらいにデビューしましょう。

今年の春夏休みの弁当はそうめんに、ざるそば、ざるうどんで楽をしよう。

三泊四日の旅、まる二日間の自由時間。正直ホテル内だけでもまだやりたいアクティビティはあったのですが、なんせ子連れ、結構お腹いっぱいで旅は終了しました。最終日の夜は姉とゆっくりスパができたし、ショーも見れて娘なんて大興奮。天気は二日目に雨が降り、残念でしたが運だからね。
ベランダでもぬり絵する二人。
そしてハプニングは起こり…天天就寝中ベッドから落下、鼻血ブー。たんこぶゲット。帰りの機内では、高度が下がると耳を痛がりまさかの号泣。マニラ空港の乗り換え、娘はちゃんと歩きましたが、天天は抱っこ〜…。旅慣れしてるはずの天天がもう、大変でした。そしてマニラ空港、大きな空港だし〜と買い物を楽しみにしていたのが…かなりショボく、トイレも少なくがっかりでした。
次にセブ島行くなら往復直行か、違う地での乗り換えに決定。
娘昼寝中、ベランダからみた天天。
ラグーンに駆け寄る姿がエリマキトカゲに見えて笑ったのと、背中がやけに頼もしく見えて、じーん。旅はいいわー。
それにしても、帰りの飛行機で娘に声をかけてきたCAとの写真、私の携帯でも撮らなかったのが悔やまれる。次は絶対逃さないようにしよう。(娘がナンパされるという前提)

ギリギリまで心配でたまらなかったアレルギー児、娘の滞在中の食事。避難食のアルファ米や缶詰を持参しました。
やっぱり朝食が難しく、コーンフレークがあっても豆乳がないとか、パン系卵系が多かったです。助けられたのは持参したドーナツ、ふりかけ、そしてブッフェの春雨料理にフルーツ、フレッシュスイカジュース。


ランチと夕食は、ビーフンやライスにお肉をモリモリ。私も美味しくいただきましたー。
少し甘い味付けのフィリピン料理、子どもも食べやすかったよう。


最後に気づいたけど、滞在中デザートを食べなかったなぁ〜。

娘、パンが出たりするとやはり食べたがります。胸が痛い瞬間。
でも一度もアレルギーの頓服薬を飲まずクリアしたのが本当に嬉しい。よかったよかった。

翌日、トイレに起きた天天がベランダを開け景色を見て大興奮、みんなを起こしました。
海にも行きたいし、ホテル散策もしたい…まずは朝食。
娘は早く海に入りたくて不機嫌なまま、フルーツや持参したものを食べ、水着の準備。
海は浅瀬で魚もいたのだけど…底が痛かった!なかなか歩いて進めず。ラグーンへ移動して思い切り遊びました。

浮き輪ではなくて、自由に身体を動かせる腕輪に初挑戦。二人とも身体を浮かせて手足をバタバタ、楽しそうで良かった!
娘だけ昼寝がまだ必要なのでその間はパパや姉が天天と遊んでくれました。ごはんも美味しくて、ラグーンも貸し切り状態で贅沢な時間…日焼けした箇所がヒリヒリ〜。


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Our anniversary

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM