この時期、どこを見てもチョコだらけ。そしてうちのオフィスのおじさん達にも何か用意しなきゃと、少ない女子で相談、義理チョコとか意味ないし。早くこのアホらしい習慣が滅びますように日本。

天天はいつも仲良しHちゃんにもらうので、今年はママも負けじと用意しました。普通のチョコはもう面白くもないので、化石発掘チョコです。

砂チョコはホットチョコにして飲みました。
パパは私と娘にお花を買って帰ってくれました。どちらが何をあげるとかそんなこもはどうでもよくて、愛情が確かめあえればそれでいいのです、バレンタインは。愛情がない人への義理はいらないでしょうよ。

連休に一泊で奈良へ。ホテル併設で温泉やキッズ遊び場で過ごしました。焼肉食べて、遊んで汗かいて、温泉に入り、カラオケして、部屋でまた飲んでそのまま寝るという、幸せ。

二日目は市内のスカイビルへ。私も旦那も大阪に六年住んでますが初めて展望台まで行きました。私は高い所が苦手なのでテンションは上がりませんが、思いのほか子どもたちは楽しそうで意外でした。

帰ってまたお友達と遊びに行った天天、お昼寝スキップした娘、元気だなぁ二人とも。

天天が1歳から背負っていた緑のリュック、アウトドアの1番小さいサイズです。天天、年中組あたりからミレーのキッズサイズに変え、まだ使っています。
娘も保育園で、天天のおさがり緑リュックをずっと使っていましたが、周りのお友達がピンクなのをやっと認識し始め「緑はいや」だそう。

いろいろ探した結果、やっぱりミレーに。私の好みです。天天も使いやすそうだし、兄妹でお揃いに。

緑のリュック、約7年間お疲れ様。子どもの背中が大きくなっていつの間にか本当に小さなリュックになってしまいました。
背負い始めた頃は、このリュックがとても大きく見えたのに。

先日旦那が作った皮が余っていたので、それを使ってワンタンを作ってくれました。ワカメ入りでアッサリで絶品。

子どもたちも美味しい!とパクパク。大連でもよく食べに行きました、ワンタンのお店に。旦那によると、ワンタンと麺を一緒に食べるのは南方だけなんだとか。香港も台湾もワンタン麺あるもんね。確かに大連ではワンタンのみ、スープに入ってました。
ワンタンって中国語は発音が難しくて苦労したのもいい思い出。天天も頑張って練習。

二人ともCMで見た「ねるねるねーるね」が食べたくて買ってくれと懇願されました。私も小さい頃食べたわー、懐かしすぎる!で一度買ってみました。美味しい!とねるねるしながら頬張る二人。また買って!とな。これが美味しいなんて、やっぱまだ子どもだな。

と、眠る前に呟いていた娘。
保育園とお家と、鬼を2回も見たのです。
少し成長した娘、泣いてるだけでは鬼は帰らないので、園では泣かず「いい子にします!」を誰よりも大声で連発してたんだとか。
お家の鬼は、去年グダグダだったのを反省してちゃんと怖いお面を準備。身体をロングダウンで覆って登場。

天天はパパだー!と笑って応戦、娘はパニック逃げ回り、豆を投げ、でも効果なしと思ってかおもちゃを掴みました。
いつも堂々としてる娘が逃げ回る姿は新鮮です。あと数年で娘も怖がらなくなるんだろうなぁ。
今年はランチに恵方巻き、二人とも無言で食べて偉かった!

数年ぶりのB'zライブジムに行って来ました。席は残念ながらドーム上段でしたが、さすがのステージパフォーマンスで感動。
アルバム、ツアー名のダイナソー、恐竜も登場。

グッズでTシャツ買ったの初めて。天天に着せます。
映像やライト効果、魅せ方を念密に練られていて、歌もアレンジを加えて、ライブに来た人だけが酔いしれる、ライブの価値をとことん追求してました。
やっぱりプロは違うね。30年間進化し続けたその姿と、変わらないトークの緩さに謙虚な姿勢。「寒いのに来てくれてありがとうございます」と何度も何度も頭を下げるベテラン歌手。
ここ数年はK-popばかりだった私、ガツンと感動させられました。
また絶対行きたい!そんなライブでした。

日本が寒気に覆われていたタイミングでハワイ旅行に行っていた同僚から、ルンルンの土産話と共にお土産ももらいました。土産だけでテンション上がるハワイって魔法だ。ハワイ限定のスヌーピーは肌が小麦色。オフィスのペン立てにしてみました。


子どもたちへ可愛い絵本まで。ハワイはほとんどが日本人らしく、日本語も通じると…日本人はなんでハワイが好きなのだろう。物価も高いし、もっと綺麗な海だって他にあるのに。疑問…。

私が男に頼らず生きていこうと物心ついた時から思っていたのは確実に家庭環境が原因で、所謂ステキな奥さんお母さんには全く憧れがなく、そのおかげで今の自分もいる。
今の日本は、昔と比べると女性が働いたり、家庭内でも男と対等である夫婦もいるけど、まだ少数派。
なんで日本の男はこんなに偉そうなんだと、どこを見ても思ってしまう。女性の位置が低すぎる国、日本。

我慢を美徳にする国なんてクソくらえ、と思う。私の母も若い時にこれを読んでいたら我慢せずにもっと幸せになれたかもしれない。
こんな国に生んでしまってごめんね、娘。どうか、理不尽な社会や人間に負けず、自分で起き上がれる強い女性になってほしい、と願います。
人が生きる場所はたくさんあるよ、世界には料理や家事を当たり前にこなして働く、優しい男達もいるんだから、狭い日本でプライドだけ高い男なんて相手にするんじゃないよ。
この本を渡す時、まだ小さいあなたが、自分はプリンセスなんかじゃないと気付く時、その時が待ち遠しいけど、反面あなたの反抗期が少し怖いです。

久しぶりにコレを作ってくれました。

ニラ大餃子?と言えばいいのか、日本語では難しいのだけど。ニラや卵、えびやきくらげが入ってます。
昔大連では亡きお義母さんがよく作ってくれました。天天と行った台湾でも朝ごはんに食べたな。
娘は半分食べてニラが嫌だったのかご飯に切り替え。天天はモリモリ。
まだだいぶ皮の生地が余ってるようなので、また来週の旦那料理に期待しときます。
大連出張も当分ないので、おうちで食べれる中華料理万歳!

今年は正月明けの旦那の風邪から始まり天天、娘、私のインフルエンザ、私もようやくタミフルを飲み終わり、あとは誘発され発作が出た喘息治療だけ。
今月は全く働いた気がしないけど振り込まれてる給料…サラリーマン万歳。
私がダウンしている間、一人で寝かせてくれたみんな、ありがとう。特に娘は私と離れなかったのに、今やパパとも平気だし布団に入って五分で寝るという技まで身につけてほんとにたくましい。
それに「まま、今日は元気っぽいけど今日は一緒にねれる?」といちいち確認してくるのが可愛くてたまらねぇ。
天天はお迎えがパパでも遅くなっても文句言わず、最近はママの料理絶賛でたくさん食べてくれる、いよいよ待ちに待った成長期か!

先が知りたい天天の漫画。
「ママ、タイキックかお尻叩かれるかどっちが痛いかなぁ?」と真剣に聞いてきてまたしばらく考えてた天天、どっちも痛いって。
あぁどうか今季はもう病気は勘弁。でもまだまだ流行中…気をつけねば。


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Our anniversary

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM